toggle
2019-02-14

ありがとうMonoMax

久方ぶりに東京に戻って参りますと、西荻の駅前に節骨ラーメンたいぞうができていたり、近所のスーパーのレジがセルフ会計スタイルに変わっていたり、短い間ですが変化があってちょっとだけビックリです。

地元木更津の駅前などは「ザ・シャッター通り」でありまして(郊外にイオンモールやアウトレットは新規にできてますけど)、昔通った本屋さんも買い物したお店も、総じて空き家、もしくは取り壊されて更地。そんなわけで、小さい変化でも短い期間に街の新陳代謝があるってのは、さすが首都東京ザ大都会だなぁ、と率直に感じてしまうわけですねぇ。たとえ西荻と練馬の例でも。

そんなわけで、永らく木更津にいた都合で後ろ倒しにさせてもらっていた予定を、一昨日と昨日で。

一昨日はHさんに紹介してもらったG社さんでご挨拶アンド打ち合わせ。対面での打ち合わせというのも実に久しぶりです。

そして昨日は以前よりお付き合いの頂いている宝島社さんに、ご挨拶という名の営業活動。うーん、5年?いや、もうちょっと前から、宝島社の宣伝課さんから自社広告制作の案件を不定期ながらコンスタントにいただいて、有り難い限りなのです。永らくお付き合いいただいている、のですが、やりとりは電話とメールなので、宣伝課の方に直接お会いしての名刺交換など、対面でのご挨拶は、なんと初でありました。なのに、全然関係ない無駄話ばかりしてしまったような気がします。。。会話というのは難しいものですなぁ。。。しかし有意義な時間をいただいて感謝です。

そして!お土産に宝島社の素晴らしい雑誌モノマックスの今号をいただいてしましました!「これが雑誌のオマケか!?」と、想像を絶する付録でお馴染みの宝島社さんですが、なんと、今号モノマックスの付録は懐中時計!!いちおう、木更津からお土産で落花生最中を持参しましたが、最中と懐中時計のトレードでは釣り合いがとれない。申し訳ない。。。ありがとうございます。。。

さて、、、スゴいぞ宝島社!みんなで買おう!宝島社の本!ワーーーー!!!・・・と、いうことで、ちょぴりイヤらしい締め方ですが、今回の投稿はここまで。ごきげんよう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です